newimage1-3.pngハンヌリは2003年に結成した韓国の伝統打楽器のサムルノリを学んでいるチームです。

 チームの名前は、結成時に出会った韓国済州島にあるシンナラクというチームの人たちに命名してもらいました。 「ひとつの地」というような意味があり、私たちは音楽には国境がない、好きな打楽器を通じて世界がひとつになれますようにという願いを持って活動しています。

 その主な活動のひとつには、県内の小中学校の国際理解教育の一環としての、韓国文化紹介。県内で韓国語や韓国文化を学ぶ子供達へのチャンゴ指導などがあります。 また金沢市の国際交流祭りを初めとする多くのイベントでの演奏活動もしています。

 2009年は結成7年目。 2ヶ月に一度名古屋からいらして指導してくださる朱先生とともに、暖かいチーム作りを目指して頑張っています。

メンバー募集.pdf

カウンター

BLOG最新情報

お問い合わせ先

メールはこちらにお願いします。